2022年10月4日
  • 「ノーザンハートきたまち発展会」の公式ウェブサイトです。

独立行政法人地域医療機能推進機構さいたま北部医療センター

2019年3月に現在のプラザノースの北側、ステラタウンの西側に新築移転し3年が過ぎました。

病床数163床と小さな病院ですが、新築に伴い最新のMRI、CT、血管造影装置、一般レントゲン撮影装置、内視鏡装置を整備しております。手術室は4室へ増やしクリーンルームも1室設けております。その他、各診療科で最新の機器を整えております。診療科は内科(循環器、呼吸器、消化器、腎臓、糖尿病)、外科、整形外科、泌尿器科、小児科、皮膚科、眼科、歯科口腔外科、麻酔科の常勤医が日々診療にあたっております。

附属の健康管理センターでは市の健診や事業所健診、人間ドックなどを行っており、地域の皆さんの健康を守る役割を担っております。

訪問看護ステーションと居宅介護支援事業所を併設し積極的に訪問診療も行い在宅医療にも取り組んでおります。

以上、当院は小さい病院ながら地域に暮らす皆さんが健康で長生き、病気になっても安心して生活できる地域づくりに貢献できるように継続的に取り組んで参ります。

2022年6月

JCHOさいたま北部医療センター

院長 黒田 豊

https://saitamahokubu.jcho.go.jp/